脂漏性角化症 40代以上の人の場合

脂漏性角化症 40代以上の人の場合

脂漏性角化症、40代頃から発症しますが男女問わず発症します。
ただ、色白の人は目立ちやすいです。男性で色黒の人は目立ちにくいのですが、女性より脂漏性角化症を発症していることが多いですね。
それは、これまで紫外線ケアをしていなかったということが大きいのですが、紫外線ケアをしていても脂漏性角化症を多く発症している人は少なからずいます。
それは、肌のターンオーバーに問題があるためです。このような人は、さまざまな努力をしていてもシミやしわになりやすい傾向があります。
では、どうして肌のターンオーバーに問題が起きるのでしょうか。
それは、いくつかの理由があります。
●寝不足
最低6時間くらいは寝た方がいいと言われています。また、夜更かしはよくないですね。
肌トラブルの経験がある人は分かると思いますが、炎症を起こしていた箇所は朝一番が炎症が落ち着いているものです。
●血行不良
冷え性の人に多い血行不良ですが、血行不良は確実に肌のターンオーバーが乱れます。
これは筆者にあてはまるのですが、常に肌トラブルに見舞われます。
改善方法としては、お風呂でしっかりからだを温めたり、大き目のバケツを使って自宅で足湯をしたりすることで効果があります。
●寝る前に飲食する
寝る前の飲食によって、体内はそれらの食べ物や飲み物を分解するために水分を必要とします。
肌が乾燥に傾くと、肌トラブルになりやすくなります。